FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一押しで応援お願いします。↓ 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
--:-- スポンサー広告

恋した理由

2010/09/20


みなさま、こんばんわ。
さっこです。
先日、リナからご紹介いただきましたが、
社長と言われてますが、ただのあだ名です笑

私にとっての初ブログ記事ですが、
今回は、私たちが恋しちゃた石けんについて書こうと思います。



なんで市販の石けんではなく手作りがいいのか、
ソーパーの方々はその理由を肌で実感していると思いますが、
実際に使ったことがない方々へちょこっと説明しようと思います。

CIMG6649_exposure_convert_20100920134857.jpg


一つ目の理由は

グリセリンです。

石けんはオイルと苛性ソーダのけん化反応によって出来るものですが、
その過程で、いわば副産物として生成されるのがグリセリンです。

グリセリンは水分をひきつける性質があります。
つまりは、保湿効果があるってことです。

市販の石けんは、このグリセリンを取り除いちゃうみたいです。
でも、手作り石けんはボウルの中でオイルと苛性ソーダを混ぜ合わせて熟成させるので、
手作り石けんの中には、生成されたグリセリンがたっぷりと含まれているのです。


二つ目の理由は

石けんになりきれなかったオイルにあります。

手作り石けんではオイルと苛性ソーダの割合を自分で決めることができます。
市販の石けんはオイルの100%が石けんになるように苛性ソーダを入れますが、
手作りの場合、10~15%のオイルが石けんにはならず、残るように苛性ソーダを入れます。

ですから、肌に良いオイルが石けんの中に含まれているので、
皮脂を取りすぎることなく汚れを落とし、
オイルの有効成分が肌に浸透するんです。

主にこの二つの理由が、一般的に言われている、
市販の石けんとは異なる手作り石けんの良さです。



手作り石けんはほんとに肌にやさしいんです。
しっとりさせてくれます。

手作り石けんを作り始めて、早1年以上が経過しましたが、
ずっと乾燥気味でカサカサだった私の肌も今やしっとりしています。
あと、疲れがたまると必ずといっていいほど出現していた、いやなあいつ(吹き出物)も
出現回数がかなり減ってきてるかも・・・

・:*:・さっこ・:*:・



スポンサーサイト
ランキング参加中です。一日一押しで応援お願いします。↓ 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
11:55 手作り石けん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。